直弧文とアートの会 開催

直弧文とアートの会 第7回 会合ご案内
千足古墳の抽象文様 直弧文に魅せられた仲間と一緒に
図形から解明しようとする勉強会です(最近の作品・話題 小冊子4部作 ご覧ください) 
オブザーバーとして参加してみようと思われた方は、
メール(nishihira-info@lonsun.jp)
または電話(086-287-5438)でお問い合わせください
・日時 2018年9月30日(日)10:00~12:00昼休み13:00~16:00)
・場所 岡山市立高松公民館(岡山市北区津寺)
・内容 直弧文 弧帯文について
    楯築遺跡について など

投稿者: nishihira-takashi

彫刻家です 最近は 古代幾何学図形にはまり 古代吉備(今の岡山県)に生まれた 直弧文(ちょっこもん)を皮切りに 直弧文とアートの会の仲間とともに 図形の鑑賞・観察・色塗り分解・分析を行っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です