●10月末の温羅 2011

緑の海で遊ぶ温羅

 10月28日に、友人たちと宇部市ときわミュージアムに行きました
 高校時代の同級生とも偶然会うことができ、曇り空でしたが
 秋の一日を楽しみました。
 常盤公園内もゆっくり散策し、石炭記念館も見学し、
 彫刻だけでなく、この50年の間に世の中全体が
 大きく変わっていったことを改めて認識し
 時代の流れを感じました。
 第24回UBEビエンナーレは、11月13日までですが、会場には
 しばらく(最長2013年3月まで)作品が設置されています。
 期間中に行かれなかった方もぜひ行ってみてください。
 
 その時、上記写真の方向から、見てみてください。
 まるで「温羅」が緑の海で、サーフインを楽しんでいるように見えませんか。

投稿者: nishihira-takashi

彫刻家です 最近は 古代幾何学図形にはまり 古代吉備(今の岡山県)に生まれた 直弧文(ちょっこもん)を皮切りに 直弧文とアートの会の仲間とともに 図形の鑑賞・観察・色塗り分解・分析を行っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です