●第24回UBEビエンナーレ 紹介 2011

9月24日快晴の元 開場式

大きな手!!

ステンレスの作品に映る作品たち

 第24回UBEビエンナーレが11月13日まで開かれます。
(もっとも、最長2013年3月まで展示されていますが)
 岡山県内では広く知られている「温羅」ですが、県外ではほとんど知られていないため、一人さびしくしているのではと心配していました。ところが、8月の設置以来、ボランテイアの方々に愛され、広く知られている「桃太郎」の解釈とは違う「温羅」の話を伝えてくださっているおかげで、次第に「温羅」が浸透していっているようで、うれしい限りです。
 さわやかな季節、この50年の野外彫刻の歴史がわかる、宇部市と宇部ときわミュージアムにぜひ足を運んでみてください。彫刻を見て歩くうちに、戦後の復興から高度成長、バブル、その後の今、そしてこれからの日本が見えてくる気もします。  詳しい案内は、ときわミュージアムのHPをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です